midg

SEMINAR

Harvard 2013

第3期 ペン・ハーバードコース

スペシャルコース海外の最先端治療を肌で感じる

会場ハーバード大学 | ペンシルバニア大学

定員30名

回数1回

費用(正会員)$7700

第3期 ハーバード大学・ペンシルバニア大学

MID-Gでは年1回海外の最先端の治療を肌で感じて頂く為に、海外でのオリジナル研修コースを設けております(正会員様限定のコースです)。

日進月歩する歯科業界において、常に最新の情報に触れる事は、非常に大切です。
MID-G理事も全員参加で会員の皆様と行動をともにしますので、皆で情報を共有・習得できるのが本コース一番の魅力です。

2011年~2013年度は、アイビーリーグ(Ivy League)と呼ばれる名門私立大学8校のうちの、ハーバード大学とペンシルバニア大学にご協力頂き、両校の授業を同時に受講できる世界で唯一のコンビネーションコースを受講頂きました。

自由な雰囲気でディベートを行いながら、世界の最先端治療にいち早くアクセスし、その治療技術を習得できるフレキシブルなコースを目指しました。 受講者には、コース修了後、両校よりサティフィケートが授与されます。

通訳も同伴し、定員も絞られたアットホームなコースですので、海外が初めての会員様にも安心して受講頂けます。

ハーバード大

前半三日間は、ハーバード大学歯学部の教授陣によるエビデンスに裏付けられた治療計画の立案、新しい治療テクニックについて講義を行います。インプラント治療における審美的成功を得るための硬組織、軟組織のマネージメントについて学術的背景と臨床テクニックを中心に長期的予知性を得るための様々な臨床的ガイドラインを提供いたします。

ペンシルバニア大

後半二日間はペンシルバニア大学に場所を移します。
大学教授陣によるインプラント治療を成功へ導くための組織工学の臨床応用についてアメリカでの最新知見を紹介します。

セミナーの様子 画像1
セミナーの様子 画像2
セミナーの様子 画像3
セミナーの様子 画像4

学んだ後は・・・

コースがすべて終わった後は、有志が集まってニューヨーク観光もおこなっております。本場ブロードウェイを堪能したり、テレビでしか見たことのないタイムズスクエアを歩いたりと、共に勉強してきた者同士で楽しいひとときを過ごすことができます。

一度きりの関係ではなく、日本に戻ってきた後も交流が続く本当の仲間に出会うことができるのも、このコースの魅力の一つです。

セミナーの様子 画像1

コース一覧へ戻る