midg

SEMINAR

Harvard 2014

第4期 ペン・ハーバードコース

スペシャルコース海外の最先端治療を肌で感じる

会場ペンシルバニア大学 (2015年)|ハーバード大学 (2016年)

定員20名

費用$9,700+通訳料1日につき$100+サティフィケートディナー
   各セッション$150

第5期 ペンシルバニア大学・ハーバード大学

MID-Gでは年1回海外の最先端の治療を肌で感じて頂く為に、海外でのオリジナル研修コースを設けております。

日進月歩する歯科業界において、常に最新の情報に触れる事は、非常に大切です。
MID-G理事も全員参加で会員の皆様と行動をともにしますので、皆で情報を共有・習得できるのが本コース一番の魅力です。

2015年はフィラデルフィアにてペンシルバニア大学セッションを 6月8日(月)~13日(土)を受講し、翌年の2016年に 6月13日(月)~19日(日)にボストンのハーバード大学セッションを受講できる2年制のコースとなっております。

今回は、ペンシルバニア大学歯周病講座60周年記念エステティックシンポジウムにも参加します。
なお、このシンポジウムは、故アムステルダム教授メモリアルシンポジウムとしてDr. David Garber, Dr. Dennis Tarnow, Dr. Jan Lindhe など、もの凄い豪華レクチャラーが集まる予定となっております。

ここまでの豪華なメンバーが一堂に会するシンポジウムはもうないかもしれません。
シンポジウムも同時通訳付きですので、このシンポジウムへの参加は非常に価値があります。

ペンシルバニア大

①エンド1日
座学/半日 ライフサージェリー/半日
②ペリオ1日
③修復半日

ハーバード大

内容は未定です。
内容が決まり記事を次第アップデートしてまいりますので、それまでお待ち下さい。

セミナーの様子 画像1
セミナーの様子 画像2
セミナーの様子 画像3
セミナーの様子 画像4

学んだ後は・・・

コースがすべて終わった後は、有志が集まってニューヨーク観光もおこなっております。本場ブロードウェイを堪能したり、テレビでしか見たことのないタイムズスクエアを歩いたりと、共に勉強してきた者同士で楽しいひとときを過ごすことができます。

一度きりの関係ではなく、日本に戻ってきた後も交流が続く本当の仲間に出会うことができるのも、このコースの魅力の一つです。

コース一覧へ戻る