midg

SEMINAR

Harvard 2017

第7期 ハーバード・ハワイカダバーコース

スペシャルコース海外の最先端治療を肌で感じる

会場テンプル大学ラボ (2017年)|ハーバード大学 (2018年)

定員20名

費用$9,700+通訳料1日につき$100+サティフィケートディナー
   各セッション$150 ※別途費用発生

第7期 ハーバード大学・テンプル大学

MID-Gでは年1回海外の最先端の治療を肌で感じて頂く為に、海外でのオリジナル研修コースを設けております。

日進月歩する歯科業界において、常に最新の情報に触れる事は、非常に大切です。
MID-G理事も全員参加で会員の皆様と行動をともにしますので、皆で情報を共有・習得できるのが本コース一番の魅力です。

2017年度のハワイカダバーコースは、テンプル大学歯周病科主任教授の和田圭祐先生らを講師に迎え、1日目は歯周外科やインプラント外科に必要な解剖学と様々なテクニックを座学で学び、2日目は、カダバーを用いて実際の外科手技を実習していただく、とても実践的な内容が予定されています。

2018年度のハーバードコースは、現在のところ内容未定となっております。情報がアップデートされ次第、告知させて頂きます。

特別講義

カダバーコース

サイナスリフト(ラテラルウィンドウ、クレスタルアプローチ)リッジエクスパンションテクニック、ピエゾを用いた骨採取(レイムス、オトガイ)、オンレーグラフト、抜歯窩保存術、抜歯窩即時埋入インプラント、チタンメッシュを用いた垂直的骨造成法、CTG、FGG etcを予定。(内容は変更する可能性あり)

ハーバード大

歯周組織再生療法、審美インプラント、無歯顎インプラント、インプラント周囲炎、デジタル・デンティストリー、審美治療、根面被覆 etc

セミナーの様子 画像1
セミナーの様子 画像2
セミナーの様子 画像3
セミナーの様子 画像4

学んだ後は・・・

コースがすべて終わった後は、有志が集まってニューヨーク観光もおこなっております。本場ブロードウェイを堪能したり、テレビでしか見たことのないタイムズスクエアを歩いたりと、共に勉強してきた者同士で楽しいひとときを過ごすことができます。

一度きりの関係ではなく、日本に戻ってきた後も交流が続く本当の仲間に出会うことができるのも、このコースの魅力の一つです。

学んだ後は・・・

コース一覧へ戻る