midg

CONCEPT

Evidence for dental education in Japan.

日本の歯科教育に「Evidence」を

コンセプト

日本の歯科医院における教育に「Evidence」を

歯科医院の数は全国で約68,000件。
年間約2,000人の学生が歯学部を卒業していきます。

年々増え続けていく歯科医院の中で、私たち歯科医師が、
何より一番大事にしなければいけないことは、
患者さんに対して最高の診療を提供することです。

私たちMID-Gは、最高の歯科診療をするためには、
診療に専念できる環境づくり
=教育・学術・経営の三本柱が必要だと考えています。

最高の診療環境のために

最高の診療環境のために

長い目で見たときに、これらのどれが欠けても最高の診療をすることはできません。
歯科医院の教育は、ほんの少しの努力で変わります。

教育にだけとらわれるのではなく、診療にだけとらわれるのではなく、
MID-Gは医院にとっても、患者さんにとっても、最高の診療を行うための
歯科医院の教育を提供できる場になりたいと思っています。

MID-G10則

  • 他の診療所・治療方針を批判しない
  • 他の勉強会を批判しない
  • メーカーに礼儀正しく接する(医療人の前に社会人である)
  • マネージメントは、大規模医院や分院を作るためのものではない
  • ルールよりもモラルを優先する
  • 利益は必ずしも優先ではない(最大化ではなく最適化を目指す)
  • 教育することが最大の勉強である
  • 学術と経営を両立する(貧すれば鈍する)
  • 100年続く開業を目指す
  • 楽観的・外交的に生きる