midg

SEMINAR

Course Introduction

MID-Gでは、教育から学術まで、幅広い知識を学べるさまざまなコースを設けております。

学術

本部デジタルコース

デジタルコース

デジタル情報の整理とベストな診療導入をする

2020年、CAD/CAM冠が保険収載され、最近は前歯部補綴にも適応がさらに広がりました。スキャナーも、セレック(シロナ社)とアイテロ(アラインテクノロジー社)でそれぞれ約3,000台と、合わせて6,000台が売れています。スキャナー導入医院が増え、およそ歯科医院で10分の1は持つ時代になってきました。もはやデジタル化は避けられるものではなく、どう使いこなしていくかが焦点となってきています。本コースは、歯科医院におけるそれらデジタル技術の最適化を学ぶコースです。

2022年度詳細

本部論文執筆コース(予告)

論文執筆コース

開業医にいながら論文執筆を

2023年、MID-Gが新しい学術との関わり方を提案します。いくつもの論文を作り、幾多の学生を育ててこられた長崎大学歯学部教授を中心とした講師陣より、前半は7回の座学から学び、後半は3回に渡り各々の論文テーマに分かれて論文や学会発表を作成します。担当いただく教授のご指導のもと、投稿アクセプトまでができる全10回2年制の画期的なコースです。
院長や勤務医以外にも国家資格を有する専門職のスタッフ様にもご参加いただけます。
※本コースへ参加される方は審査が必要となります

本部アライナー矯正セミナー(全1回)

アライナー矯正セミナー

エムズ歯科のアライナーマニュアルを学ぶ

アライナー矯正が身近になっている現代で、GP(開業医)がどこまで知識を深めておかなければいけないか。その問題に対して、MID-G最高顧問の荒井がまとめ1日に凝縮した内容となっています。本セミナーでは、医院に導入されていない先生にもわかりやすく説明しますので、アライナー矯正が初心者の方でもご参加可能です。アライナー矯正のイロハを学び、診療の幅を広げ、デジタル技術の最適化を学ぶためのコースです。

2022年度詳細

本部海外研修コース ※次回開催未定

海外研修コース

海外最先端治療の講義と実習に触れ、Drとしての研鑽を積む

海外の最先端治療を肌で感じる知識と習得と実践。海外研修コース本部スペシャルセミナー、ハーバードコース。ハーバード大学のご協力をいただき、2011年度より海外研修コースを年1回開催しています。海外の講師陣による講義の受講や、アメリカの最新知見を学びます。最先端の技術を肌で感じることができるうえに、全国の医院の先生方との交流も可能で、インプラント・審美治療・歯周組織再生療法などの最前線の知見やテクニックを、初夏のボストンで学ぶことができるまたとない機会です。

第8期詳細

教育

本部マニュアル作成コース

マニュアル作成コース

6冊のマニュアルで院内教育を安定させる

個々のスタッフの能力により仕事の質が左右されないためにも、それぞれのクリニック毎に院長先生の診療方針をしっかりと明記したマニュアルが必要です。また、医院にマニュアルがあることによって、業務の標準化、スタッフ間の伝達のムラを防ぐことができます。お手本を参考にしながら全5種類のマニュアルを、1年間で確実に作成していただくコースです。

2022年度詳細

本部NextGP Academy

NextGP Academy

歯科医師として生涯の礎となるスキルと基礎知識を学ぶ

株式会社ニッシンと実習教材を共同開発し、若手勤務医を対象とした講座です。全36種類のオリジナル顎模型を使い、効率的に歯科医師としてのスキルアップができる講座です。

詳細

経営

本部レギュラーコース

レギュラーコース

9冊のテキストでマネージメントの最適化を加速させる

治療説明のために必要なツールとシステム。治療の標準化やスタッフ管理に必要なマニュアル、そしてその運用。さらにはマーケティングを通した経営者としての財務管理。「学術・経営・教育の三本柱」を網羅し、パワーアップした全6回のコースで、内部から医院を強くする方法をじっくり学べます。

2022年度詳細

本部事務局導入・育成コース

事務局導入・育成コース

事務局員としての業務を学び、医院の運営を底から支える

医院を運営するうえで、院長やスタッフは事務のことまで業務が回らないのが現状です。多くの医院ではそれがわかっていても、いざ事務員を雇うとなった際に、どのような教育をすればいいのかわからない。そこで、各地域の医療法人で事務長(事務員)経験のある面々を講師として招き、事務員として必要な知識や情報を余すことなくお伝えしたいと考えています。本コースでは、実際にレギュラーコースで多くの先生が学んでいる内容を、より事務員向けに落とし込んだ内容としてお伝えいたします。

2022年度詳細

単発セミナー

ただいま単発セミナーは行っておりません