midg

SEMINAR

Manual / 2016

2016年第6期マニュアル作成コース / 全5回

医院とスタッフを「内部から」変える確かなマニュアルを

時間11:00〜16:00

会場MID-G品川セミナー室

定員30名

回数全5回+総会への無料参加

費用(正会員)600,000円
   (非会員)会員限定コース

近年の若いスタッフは、いわゆるゆとり教育世代と言われています。
「見て学べ」「聞いて学べ」の精神は、そういった若い子たちにはあまり響きません。

例えば、すべてのスタッフに同じ姿勢、同じ言葉で説明をしたつもりでも、そのときのタイミング、微妙な言い回しの違い、スタッフの解釈の違いなどにより、言いたいことがなかなかうまく伝わらず、伝達の難しさを感じた経験をお持ちの先生も多いのではないでしょうか。また、せっかく苦労して育てたスタッフが退職してしまい、新しいスタッフに1から教えなくてはならない等の悩みも良く耳にします。

MID-Gでは、個々のスタッフの能力により仕事の質が左右されないためにも、それぞれのクリニック毎に院長先生の診療方針をしっかりと明記したマニュアル作成は必要不可欠だと考えています。

『マニュアル作成コース』では、医院を「内部から」変えていくマニュアル作成のノウハウを、1年という短期間での間に習得し、実際に自分の医院のマニュアルを作成しながら学ぶことができます。

マニュアル作成コースの3つの魅力

マニュアル作成コース

お手本のマニュアルがあるから短期間でも習得しやすい

本コースではお申し込み後、作成のガイドラインとして理事である荒井が経営するエムズ歯科クリニックで使われているマニュアルと同じものを配布致します。マニュアルは、ドクター向け、助手向けなどの診療に関わるところから、ベーシック(試用期間マニュアル)、レギュレーション(就業規則)などスタッフ全員が知っておかなければならないところまで、写真を織り交ぜながら読み手にも読みやすく作成された内容のものです。

お手元のマニュアルは、その後赤入れをしたり、メモを書き加えたり、先生方で自由に使って頂いて構いません。それらを参考に、1年かけて確実に院長先生の考えを形にした自医院のマニュアルを作成して頂くのが、本コースの一番の魅力です。

作成したマニュアルにもらえる評価と批評

回の最後には、前回のマニュアルの中でも優秀だったマニュアルの紹介があり、理事からのアドバイスや批評がもらえます。コースの最後には、優秀だった医院のマニュアルはMVPとして表彰され、今後のセミナーに講師として参加して頂くことも。また、コース終了時には修了証もお渡しします。

最短コースで最高のマニュアル作りを目指す

全6冊のマニュアルを1年かけて製作して頂きます。一見足早で、短すぎるのではないかと思うかもしれませんが、無駄な時間をとることがなく、作業に集中して取り組むことができます。また、もしやむを得ず欠席してしまった場合でも、次年度の該当箇所だけ振替補講を取ることができますので、安心です。

 

第1回 【試用期間マニュアル】 2016年5月22日(日)
第2回 【就業規則(レギュレーション)】 2016年7月24日(日)
第3回 【ドクター・歯科助手マニュアル】 2016年9月25日(日)
第4回 【受付・歯科衛生士マニュアル】 2016年11月27日(日)
第5回 【各マニュアルテスト作成】 2017年1月22日(日)
第6回 【総会】 当コースを受講の方は参加費用が無料 2017年3月26日(日)

2015年度詳細

過去のセミナーの様子

コース一覧へ戻る